酒田市民会館 希望ホール KIBOU HALL

bg

Event

公演情報

2022.8.4 Thu.

アナリーゼワークショップ vol.7 高橋多佳子               

大ホール 当日券のみ
アナリーゼワークショップ vol.7 高橋多佳子                        
時間

開始/19:00 (開場/18:30)

会場 大ホール
チケット 全席自由・税込み

500円(「生で聴く『のだめカンタービレ』の音楽会 ピアノ版」チケットをお持ちの方・25歳以下無料)

※就学前のお子様はご入場いただけません。

※当日25歳以下の方は、入場時に生年月日が確認できる証明書をご持参ください。

主催

酒田市/酒田市教育委員会

お問い合わせ 希望ホール(酒田市民会館) TEL.0234- 26- 5450

INFORMATION

「生で聴く『のだめカンタービレ』の音楽会 ピアノ版」で演奏されるプログラムや作曲家について、アーティスト本人の演奏を交えながら、分かりやすく解説する内容です。クラシック音楽に馴染みの無い方でもお楽しみいただけるワークショップです。

高橋多佳子公演情報

今年度は、酒田市での高橋多佳子さんの活動が目白押し!

今年は新企画として「地域ワンコインコンサート」がスタート!一流の演奏とお話を、地域の施設で気軽にお楽しみいただける企画です。

vol.1は高橋多佳子さんによるコンサートを6月11日(土)午後2時から八幡タウンセンター交流ホールで開催。

また、8月には、高橋多佳子さんによる公開レッスンと、レッスンの成果を披露する演奏発表も開催。国際的なキャリアを築き、国内を代表するピアニストから直接レッスンを受けられる貴重な機会です。

そして、9月3日(土)には「希望ホールで 生で聴く『のだめカンタービレ』の音楽会”ピアノ版”」の演奏が控えています。映像と美しい演奏で、のだめの世界が蘇ります。


©Shinichiro Saigo

【Profile】高橋多佳子(ピアノ) Takako Takahashi,Piano

1990年第12回ショパン国際ピアノ・コンクール第5位入賞。以後内外の国際コンクールで輝かしい賞歴を重ねる。桐朋学園大学卒業、国立ワルシャワ・ショパン音楽院研究科を最優秀で修了。国立ワルシャワ・フィルをはじめ、新日本フィル、日本フィル、東京フィル、東響、東京都響など国内のほとんどの主要オーケストラと共演を重ねる。2010年からは《生で聴く「のだめカンタービレ」の音楽会》全国ツアーに参加。2021年には東京文化会館小ホールにてデビュー30周年記念リサイタル“新しい道”を開催し大成功を収めた。ヨーロッパの著名な国際音楽祭への出演や、中国での公演、ポーランドの《青少年のためのショパン国際コンクール》、ロシアの《ラフマニノフ国際コンクール》に審査員として招聘されるなど国際的なキャリアも築いている。



error: